ウィンターフェスティバル&シーニックナイト2018が開催されました!

 

2月17日(土)にウィンターフェスティバル&シーニックナイト2018が開催されました。

当日は、途中強い風が吹く場面もありましたが無事に屋外での開催となりました。会場では、無料で豚汁やホットミルクの提供が行われており来場者の体を温めました。

 

 

それでは、写真とともにイベントの様子をご紹介します!

 

 

まずは、パン食い競争の様子。

なかなかパンを口でくわえるのが難しそうでした。

パン食い (1).jpg

 

パン食い (2).jpg

 

パン食い (3).jpg

 

 

続いて、人間ばんば。くじ引きで大人と子どもがペアを組み、子どもを乗せたゴムチューブをひっぱってゴールまでの早さを競う競技ですが、この写真にもある坂が難所。
力自慢のお父さんもなかなか大変そうでした。優勝者には赤井川村のお米20㎏が贈呈されました。

 

ばんば (1).jpg

 

ばんば (2).jpg

 

 

他にも、会場ではスノーラフティングを行っており子ども達はとても楽しそうでした。

 

スノーラフティング (1).jpg

 

スノーラフティング (2).jpg

 

 

午後5時頃から、辺りもだんだんと暗くなりロウソクが一斉点灯され、オレンジ色の暖かい炎が村内を包み込みました。

 

ロウソク点灯 (1).jpg

 

ロウソク点灯 (2).jpg

 

 

午後6時からは、赤井川村のこども達と青年部による太鼓演奏が行われました。
衣装には袖がなくとっても寒そうでしたが、
そんな寒さを吹き飛ばす素晴らしい演奏でした。今年はなんと「あかりん」も太鼓を叩きました。

 

太鼓.jpg

 

 

最後は、花火が打ち上げられ冬の澄んだ夜空に満開に花開きました。

 

花火.jpg

 

 

ここから、会場以外での素晴らしい作品達を紹介します!

 

まずは役場前の雪像。

今年は、ミニオンとマリオでおなじみのクリボー。そして、新幹線開通と平昌オリンピックの開催にちなんで新幹線と五輪マークの雪像を作成しました。

 

役場前 (3).jpg

 

役場前 (2).jpg

 

役場前 (1).jpg

 

役場前 (4).jpg

 

 

続いて、道の駅の向かい側で毎年作成されている大きな滑り台。
様々な色の氷がピカピカと輝いて、とってもロマンチックです。

 

宮本 (3).jpg

 

宮本 (1).jpg

 

宮本 (2).jpg

 

 

最後に、このイベントの開催にあたりご協力頂いた村有志団体の方を始め協賛頂いた諸団体の方、

ボランティアで参加して下さった方、ロウソク点灯に参加してくださった村民の皆様、

大変ありがとうございました!!

 

 

( 産 業 課 産 業 係 )

原子力防災訓練実施

2月8日(木)、地震により泊原子力発電所の原子炉が自動停止し、

屋内退避が必要との想定で、村内小中学校の避難訓練が実施されました。

どの学校も速やかに体育館への避難をすることができました。

 

 

 

都小学校では、この避難訓練に合わせて、非常食の試食体験も行われました。

この日のメニューは、カレーライスと野菜スープ。

 

 

児童は温められた食事を自分で盛り付け、おいしくいただきました。

 

 

 

 

今回は訓練ですが、本当にあったら大変です。

今回は原発事故を想定してのものでしたが、台風や吹雪などの自然災害により

一時帰宅できないことも想定されますので、今回は良い経験になったのではないでしょうか。

 

 投稿者 教育委員会

赤井川中学校新1年生体験入学・説明会

2月7日(水)、赤井川中学校で4月に入学予定の新1年生(現小6年生)と保護者を

対象とした新1年生体験入学・説明会が行われました。

 

 

前半は新1年生のみんなに学校の行事や生徒としての心構えのお話がありました。

みんな「授業が難しくなるのでは」「宿題が増えるのでは」といった不安があったようですが、

先生から「中学校は小学校で習ったことの延長です」という説明を聞き、

少し安心したようです。

その後、保護者にも学校の様子や気を付けてほしいことなどの説明がありました。

 

 

児童はその後、現中1年生と一緒に、英語の授業に参加しました。

慣れないながらも、先輩方と仲良く楽しく授業を受けていました。

 

 

 

その後は4月から着用するジャージや上靴の採寸が行われました。

入学式まではあと2か月です。

その日まで楽しみと不安が入り混じった日々が続くことでしょう。

でも現6年生の元気をそのままに、中学校でも羽ばたいてほしいと思います。

 

 

 

 投稿者 教育委員会

村内小学校一日入学

2月5日(月)、村内2校の小学校で一日入学が行われました。

先ずは赤井川小学校。

4月に入学予定の児童は6名です。

 

 

1年生教室に入ると、お兄さん、お姉さんがランドセルを背負わせてくれました。

4月からはみんな毎日背負ってくるのを、ちょっと早く体験してみました。

 

 

続いては、一年生と一緒にお絵かきです。

それぞれ書きたいものを上手に描いてくれました。

 

 

 

その後は学校探検。特別教室や先輩方の授業を見させていただきました。

 

 

 

最後はみんなが楽しみにしていた給食です。

みんな大きな口でたくさん食べていました。

 

 

 

この日はもう一校の都小学校でも一日入学が行われました。

都小学校に入学予定の児童は2名です。

 

 

先ずは1・2年生と一緒にけん玉を作りました。

 

 

 

もちろん完成したらけん玉で楽しく遊びました。

 

 

 

 

こちらでも給食を食べました。

都小学校では全校児童と先生方も一つの部屋で給食を取ります。

ちょっと緊張しながらも楽しくたくさん食べていました。

 

 

 

入学する4月まであと2か月です。

新入学予定児童はその日が来るのを待ちきれない様子でした。

 

 投稿者 教育委員会

本年度4回目の村有図書入荷

2月1日、本年度4回目の村有図書購入を終え、同日より貸出を行っています。

 

 

今回も第158回芥川賞受賞作の「おらおらでひとりいぐも」や「百年泥」

また第158回直木賞受賞作「銀河鉄道の父」も購入しました。

 

 

1月にノミネートされた本屋大賞のノミネート作10作品も揃っています。

 

 

今回もたくさんの話題の本を購入いたしましたので、

たくさんの方の利用をお待ちしています!

今回購入したリストはこちら

http://www.akaigawa.com/blog/booklist.pdf

 

 投稿者 教育委員会

 

 

保育所と小学校の児童交流

赤井川へき地保育所児童が村内小学校を訪問し、児童交流を行いました。

これは4月から新入生となる保育所年長さん8名が、不安なく入学を楽しみにしていただくため

数年前から行っているもので、一日入学を含めると数回行っています。

 

1月26日(金)は赤井川小学校を訪問しました。

 

 

保育所児童はいろいろな学年の授業を見学させていただきました。

 

 

途中で授業に参加する場面も。

 

 

 

みんな緊張しながらも楽しんでくれたようです。

 

 

1月29日(月)は都小学校を訪問しました。

 

 

最初は1・2年生と体育館でゲームをするなどの交流を行いました。

 

 

 

5・6年生の教室を訪れた際には、2月9日に都小学校で行われる雪中運動会の

ご招待も受けました。

 

 

 

保育所児童は今から小学校に入学する日を心待ちにしているようです。

 

 投稿者 教育委員会

赤井川中学校スキーツアー

赤井川中学校がキロロ・リゾートで、1月19日(金)にスキー授業、

1月25日(木)にスキーツアーを行いました。

両日とも天候に恵まれ、生徒は存分にスキーを楽しんだようです。

 

 

本年度は地域資源の活用として、赤井川村スキー連盟より2名の講師をお招きし、

グループ別にわかりやすい指導をいただきました。

おかげで生徒たちの滑りは格段に上手になりました。

 

 

スキーも楽しいけど、育ち盛りの生徒には昼食も楽しみです。

 

 

参加した生徒からは「楽に曲がれるようになった。スキーはやっぱり楽しい!」という

声が多く聞かれました。

 

 

ご指導いただいた講師の皆さん、ありがとうございました。

 

 投稿者 教育委員会

村通学路安全推進会議開催

1月24日(水)、本年度第2回の赤井川村交通安全推進会議が開催されました。

この会議は、児童生徒の通学路の交通安全確保のため、関係機関が対応を協議するもので、

昨年6月に設置されました。

 

 

この日も前回通学路の危険箇所の洗い出しを行い、今回の会議までの間に行われた対策の

報告がなされ、その後冬期間の通学路の危険箇所を全員で視察しました。

 

 

今後も子どもたちの安全を確保するため、年1回以上この会議を開催していくことを

確認し、本日の会議を終えました。

 

 

 投稿者 教育委員会

ブックカバーの貼り方を学びました

1月22日(月)、赤井川中学校学校図書館において「学校図書館運営相談事業」が

行われました。

この日は、北海道立図書館の職員(図書館司書)の方を講師に招き、

本を長持ちさせるためのブックカバーの貼り方を学びました。

参加したのは学校ブックボランティアの方6名。

 

 

最初に講師が説明しながらカバーを貼っていきました。

 

 

次は参加者が教えられたとおりに貼っていきました。

 

 

その甲斐あって、みんなきれいに貼ることができました。

今後はブックボランティアの方が、残ったたくさんの学校図書にカバーをかけていただる

ことと思います。

 

 

講習終了後は、学校図書館での困りごと相談や、今後の図書事業の展開などを

話し合い、楽しい時間を終えることができました。

 

 

学校ブックボランティアの方々には、普段の学校図書館の運営や、事業での協力などを

していただいています。

一人でも多くの児童・生徒が「本好き」になってくれるよう、これからもご協力をお願いいたします。

 

 投稿者 教育委員会

平成29年度チャレンジスキー教室Ⅰの実施

平成30年1月20日(土)・21日(日)にキロロ・リゾートのご協力により、

チャレンジスキー教室Ⅰが開催されました。

受講生27名はそれぞれの技能に応じたクラスに分かれ、講習を終えました。

 

 

初日は天候に恵まれ、気持ち良い日射しを背に受けながら、一転して、2日目は雪国だから味わえる

「吹雪」といった様々なコンディションの中、受講生は講師からスキーの楽しみを教わったり、

技術の習得に励んだ2日間となりました。

また、けが・事故もなく、受講生の笑顔が見られたもの、毎年、熱心にご指導くださる講師の

おかげだと思います。

 

 

3月10日(土)・11日(日)には、チャレンジスキー教室Ⅱを開催予定です。

また、多くの受講生がスキーを楽しみ、技術向上に繋がる機会になってくれることを期待します。

それまでは個人練習を頑張りましょう!

 

 

 投稿者 教育委員会

 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 

Twitter

カテゴリー

  • むらのできごと:過去のブログはこちらから
  • 赤井川農業通信
  • 役場の組織と仕事 各担当へのお問合せ
  • 北海道電子自治体共同システム 電子申請
  • 「日本で最も美しい村」連合情報
  • 赤井川村気象情報
  • 赤井川村地域包括支援センター