令和元年中学生海外研修事業(4日目)

今日は学校へ登校し、ストラスモアの生徒と授業を一緒に受けると共に、日本やオーストラリアの事を

お互いに教えあったりしました。特に日本語クラスでは中学生が先生になる場面もあり、赤中の生徒達

は英語も交えながら日本語を教えていました。

日本語以外の一般のクラスではステイ先の子供とたちと一緒にオールイングリッシュの授業に参加しま

した。

体育の授業ではダンスを習いました。ストラスモアの学生に優しく教わりながら、最初は照れもあった

ようですが、しっかり取り組んでいました。

ランチは、ストラスモアの学生と一緒に交流しながら食べる姿が見られ、早くも友達を沢山作っている

ようです。

明日も登校しての交流ですが、写真でもお解りの通り、日本と季節は逆なので生徒たちは少し肌寒さを

感じているようです。

※赤中生全員が写っている写真を掲載しているつもりですが、もし我が子が写っていなければご勘弁

ください。

 

投稿:教育委員会

 

line_97081573215304.jpg

 

line_97083420855981.jpg

 

line_97089329050406.jpg

 

line_97077745745827.jpg

 

line_97071931638850.jpg

 

line_97048935173546.jpg

 

line_97053840853336.jpg

 

line_97032868753917.jpg

 

line_97030541150897.jpg

 

line_97026358168971.jpg

 

line_97024316241889.jpg

 

line_97020028212203.jpg

 

line_97002699960855.jpg

 

1565256592824.jpg

 

1565256584548.jpg

 

1565256596258.jpg

 

line_96991999444818.jpg

 

 

令和元年中学生海外研修事業(3日目)

機内で朝食を済ませた一行は、飛行機から降りたばかりの時ははちょっとお疲れの様子の生徒もいまし

たが、市内観光に入ると元気を取り戻し、初めて見る景色に興奮ぎみでした。

市内観光のメインは、動物園でオーストラリアにしか生息していないコアラやウォンバットにくぎ付け

でした。幸運なことに、昼間なのにコアラが寝ずに起きていたらしく、何年かぶりに赤井川の中学生は

起きているコアラを見ることができました。

午後三時過ぎには、研修先となるストラスモア校でホストのみなさんと対面し、それぞれのステイ先に

散っていきました。(対面式の写真が送られてきていないのですみません)

明日からは、いよいよ学校で交流が始まります。生徒たちは少し緊張しているかも知れません。

ちなみに、団長の教育長はこの日が誕生日だったらしく、ホストにお祝いをしてもらいました。

 

投稿:教育委員会

※なるべく多くの写真を掲載したいと思います。

 

1565146526523 (2).jpg

 

1565146529209 (2).jpg

 

1565146532959.jpg

 

1565146538760 (2).jpg

 

1565150154376.jpg

 

1565150163166 (2).jpg

 

1565174236926根井F.jpg

令和元年度中学生海外研修事業(2日目~3日目)

海外研修の様子ですが、昨日、成田空港に到着し各自両替や食事を済ませました。

 

1565059964054.jpg

 

1565076441528.jpg

 

ハプニング続きでしたが、子どもたちは元気いっぱいです。

 

line_32232566056348.jpg

 

添乗員さんと乗る飛行機の確認を行い、メルボルンへと飛び立ちました。

 

1565083221321.jpg

 

line_34260159492710.jpg

 

機内食は次のようでした。

 

IMG_0505.jpg

 

IMG_0504.jpg

 

今朝、現地時間の午前8時頃にメルボルン空港に無事到着しました。

 

1565129836768到着RB.jpg

 

今日は、予定通り市内観光と動物園を見学し、ストラスモア校に向かい、ホストファミリーの方と

対面する予定です。

 

 投稿者:教育委員会

 

 

令和元年度中学生海外研修事業(1日目~2日目)

さて、昨日は無事メルボルンまでの便が取れたとお知らせしていましたが、

またも、トラブル発生。まずは新千歳空港15:00発の便が30分遅れの出発。

羽田空港から大急ぎで成田空港へ向かいましたが、渋滞に巻き込まれ、

残念ながら予定の飛行機に搭乗することができませんでした。

 

IMG_0497.jpg

 

夕食を空港で済ませ、急遽空港近くのホテルに宿泊となりました。

トラブル続きの1日目でしたがゆっくり休めましたか?

 

line_2502299925658.jpg

 

夜が明けて2日目となりました。全員朝食をおなかいっぱい食べた後、

午前中は佐藤先生の英会話の特別レッスンを受け成田空港に向かったそうです。

 

1565043339404.jpg

 

IMG_0501.jpg

 

IMG_0502.jpg

 

今後の予定は、午後から成田空港内で過ごし、昨日搭乗できなかった

成田空港を20:05出発し、メルボルン空港には翌朝7:35到着します。

その後、市内観光や動物園見学などの後、ストラスモア校に向かい、それそれのホームステイ先へ。

 

また連絡が入りましたらお知らせします。

 

 投稿者:教育委員会

 

 

 

村長通信NO7 お祭りは盛会でした

村長の馬場です。

カルデラの味覚まつりは、二日間とも天候に恵まれ、多くの方にご来場いただき暑い暑いカル

デラの夏をみんなで楽しんだ二日間でした。

お祭り担当部署は後片付けに今日も走り回っているので、お祭りの報告は、またまた、協力隊

鈴木さんの記事をシェアさせていただきます。

それにしても暑かったです。今朝出勤すると顔が赤かったり黒かったりの職員だらけで、職員も

スタッフとして頑張ってくれていたのが解ります。

ご来場頂いたお客様には当然感謝ですが、地元出展者の皆様を始めとする実行委員会の皆様にも

本当にも感謝です。

みなさんお疲れさまでした。記憶に残る開村120年を記念するお祭りだった思います。

 

「おはようございます!鈴木です。

人も天気も暑すぎる!2日間「第38回カルデラの味覚まつり」が無事開催されました。
猛暑の中たくさんの方がご来場くださり、本当にありがとうございました!!!

実行委員の方々が今年は新しいことを取り入れてくださり、沢山の方の笑い声が聞こえました!赤井川村

に縁ある北海道大学”縁” の生徒が仲間を連れて、ものすっごいエネルギーで会場も盛り上げてくれました。

皆さんの活躍は来場された沢山の方の記憶に残ったと思います!

赤井川村のお祭りは村内各事業者・農家さんが出店してくださっており、お客様の中には「マルシェですか?!

ってくらいクオリティが高いですね!」とお言葉をいただけるほど、確かに何を食べても美味い!!が赤井川村

の売りだと思います!

関係者の皆さん本当に楽しい2日間をありがとうございました。そして、ご来場いただきました沢山の皆様、赤井

川村にお越しくださりありがとうございました!

毎年8月第1週の土日は「カルデラの味覚(あじ)まつり」と覚えてください

 

FB_IMG_1564987187510.jpg

 

FB_IMG_1564987221726.jpg

 

FB_IMG_1564987306753.jpg

 

FB_IMG_1564987381798.jpg

 

FB_IMG_1564987386545.jpg

 

FB_IMG_1564987390224.jpg

 

FB_IMG_1564987191300.jpg

 

FB_IMG_1564987194974.jpg

 

FB_IMG_1564987291268.jpg

 

FB_IMG_1564987205210.jpg

 

FB_IMG_1564987408817.jpg

 

FB_IMG_1564987183527.jpg

 

FB_IMG_1564987232489.jpg

 

FB_IMG_1564987320237.jpg

 

令和元年度中学生海外研修事業(1日目~出発式)

8月5日(月)、今回で第17回目を迎える中学生海外研修事業の出発式が行われました。

しかし、現在香港で起こっているデモの影響で搭乗予定の飛行機のフライトが翌日に延期されたとのことで、

旅行代理店の担当者から今日出発できるかどうかいろいろ手を尽くしている最中ですと説明がありましたが、

30分遅れで出発式を始めました。

最初に国際交流推進委員会の小中校長から挨拶をいただき、続いて馬場村長から事業の意義などのお話をいただきました。

 

P8050492.jpg

 

P8050497.jpg

 

次に今回の団長の根井教育長と最後に中学生の代表から決意の言葉を述べ、出発式が終了しました。

 

P8050499.jpg

 

P8050503.jpg

 

今日出発できることを信じ保護者や友達などに見送られ新千歳空港に向かいました。

 

P8050507.jpg

 

P8050523.jpg

 

P8050524.jpg

 

  ・

  ・

  ・

 

無事に新千歳空港に到着すると、今日メルボルンに出発できることになり、

多少予定が変わりましたが新千歳空港15:00発 羽田16:35着、

成田20:05発 メルボルン翌朝7:35着の便が取れたとのことです。

旅行代理店の方々 good job !

 

1564984663877.jpg

 

1564984880745.jpg

 

ほとんどの中学生が海外が初めてとなります。良い経験をたくさんしてほしいですね。

 

 投稿者:教育委員会

村長通信NO6 いよいよ明日「味覚まつり」です

村長の馬場です。

暑いですねぇ~。赤井川村も既に30度です。風は少し吹いているものの

外作業にはきつい天気です。

しかし、そんな猛暑の中、八月三日・四日に開催する、「第38回カルデラ

の味覚まつり」実行委員会の皆さんが会場づくりに汗を流しながら頑張って

くれています。(作業されている皆さんには感謝です!)

このテントが並ぶと出展団体のみなさんが準備に集まってきて、会場は一段

とお祭りらしくなってきます。

明日、明後日も気温が高くなりそうなので、日傘など日陰になる物をお持ち

頂くと良いと思います。

今年は開村120年を記念したお客様参加型イベントも沢山あります。

是非、ご家族そろって遊びに来てください。お待ちしております。

きっと尻相撲のプールは気持ちいいと思います。(笑)

 

※500円食べ放題コーナーの利用方法とラッキーチャンス抽選券の配布方法に

変更がありますので ホームページをご確認ください。

 

DSC_0416.JPG

DSC_0413.JPG

DSC_0417.JPG

DSC_0422.JPG

DSC_0423.JPG

DSC_0424.JPG

DSC_0425.JPG

 

道路愛護運動

 8月1日を基準日として、道路愛護思想の普及と環境の美化を目的とした道路愛護運動が、各区会のご協力により行われています!

 今回は各区会の中から、本日朝6時より実施していただいた1町内区会と2町内区会の風景を掲載致します。

 

DSCN3910.JPG

 

DSCN3917.JPG

 

 道路が綺麗だと、やっぱり気分がいいものですね。

 1町内区会と2町内区会の皆様、また今回はご紹介できませんでしたが運動を実施していただいた各区会の皆様、今年度もご協力ありがとうございました!

(建設課土木係)

☆祝☆道の駅あかいがわ来場者300万人達成!

平成27年3月27日に村の駅としてオープン。平成27年4月15日に道の駅として開村115年目の年に北海道115番目の道の駅として誕生しました!

そして本日7月31日に来場者300万人を達成し、村のゆるキャラあかりんがお出迎え!初めて道の駅あかいがわに訪れた、石狩在住の松村さんご家族に村長より記念品(特産品のメロン)が贈られました。

 

写真②.png

 

一くん(9歳)はメロンが大好物。「夕張とかのメロンは食べたことがあるが、赤井川村のメロンは初めて。嬉しいです、ありがとうございます。」と礼儀正しく笑顔も見せてくれました。

 

写真③.png

 

写真①.png

 

写真④.png

 

一くんのお母さんは「急になんか(あかりん)近づいてきて、ビックリした。」

おばあちゃんは「娘たちが暑いからと私を連れ出してくれて、道の駅に来たらこんなことになって驚いた。石狩はとっても暑くて、赤井川村に来たら涼しい。」とお言葉を頂きました。

 

写真⑤.png

 

村は今年6月10日開村120年を迎えており、本日の来場者限定120名様にジェラートの無料券が配られ、大変賑わっていました。

 

写真⑥.png

 

元々、村民の集いの場として完成した道の駅。村内唯一のパン屋は価格設定も良心的。農家さんが旬を並べてくれる農産物直売所も人気です。

8月3日(土)4日(日)の2日間で行われる「カルデラの味覚まつり」。是非お祭りの前後に冷たいジェラートで一休みはいかがでしょうか。

 

総務課企画地域振興係

村長通信NO5

村長の馬場です。

暑い日が続く赤井川村です。昨日今日は30度越えです。

春からの好天の影響で病害虫の被害も少なく農作物は順調に生育しており、

全体的に生育が進んでいるようです。

今後心配なのは、台風による被害等の災害ではないかと思っています。

とにかく全国的に暑いので、みなさん熱中症対策を十分行ってください。

 

さて、下の写真は「村の暮らし聞き書き」活動開始の写真です。

赤井川村は今年開村120年を迎えたことから、村民の方に昔話や今の暮らし

の話を聞いて、その方の言葉を文字に残す活動を始めました。

村としては初めての試みなので、秋田県藤里町(世界遺産白神山地)で「聞き書き」

活動の実績を持っている佐々木ご夫婦を講師に迎え、まづは聞き手ボランティア

の方に「聞き書き」とは何ぞやからその手法までを教えてもらう講習会を7月26日

金曜日に健康支援センターで開催にしました。

ボランティアの方たちはグループに分かれて、講師にアドバイスを貰いながら熱心

に取り組んでいました。

また、この「聞き書き」活動には、札幌新陽高校の学生さん10名もボランティア

として協力してくれ、28日土曜日に講習会も兼ねて、実際に住民の方5名に聞き取り

をして貰いました。

話を聞かせてくれた住民の方も最初は、何を話してよいのかという様子でしたが

しだいに打ち解けて、学生さん達と話が弾み、別れる際には双方ともに「楽しかった」

との感想が聞かれ、上々のスタートでした。

これから、村内で活動を行い、年度末には冊子として取りまとめる予定です。

このホームページでも活動状況をお知らせしたいと思いますのでお楽しみに!

 

(写真提供:協力隊員鈴木さん)

 

FB_IMG_1564470384369.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FB_IMG_1564470363185.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FB_IMG_1564470380903.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FB_IMG_1564470388499.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FB_IMG_1564470356365.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FB_IMG_1564470360286.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<前へ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 

Twitter

カテゴリー

  • むらのできごと:過去のブログはこちらから
  • 赤井川農業通信
  • 役場の組織と仕事 各担当へのお問合せ
  • 北海道電子自治体共同システム 電子申請
  • 「日本で最も美しい村」連合情報
  • 赤井川村気象情報
  • 赤井川村地域包括支援センター