社会保障・税番号(マイナンバー)制度について

 「マイナンバー」とは日本国内の全住民に指定されている12桁の個人番号のことであり、「マイ

ナンバー制度」とは上記のマイナンバーを活用して、行政機関や自治体などが持っている、個人の

様々な情報が同一のものであるかどうかを確認する社会基盤です。

 

【マイナンバーカードの取得方法について】

 マイナンバーカードは、住民の皆さんからの申請により取得することができます。初回の取得に

ついては手数料は無料です。

 具体的な申請及び取得方法は次のとおりです。

 

 ■スマートフォンによる電子申請

 ① スマートフォンのカメラで顔写真を撮影します。

 ② 個人番号カード交付申請書のQRコードを読み込み、申請用Webサイトにアクセスします。

   サイト内の画面にしたがって必要事項を入力の上、顔写真を添付し送信します。

 

 ■郵送による申請

 ① 個人番号カード交付申請書に署名または記名・押印し、顔写真を貼り付けます。

 ② 役場総務課住民係窓口にて返信用封筒をお渡ししますので、封筒に入れ、郵便ポストに投函

  します。

 

 ※交付申請書を紛失された場合も住民係窓口へお越しください。新たに交付申請書を発行いたします。

  その際には「通知カード(緑色)」をご持参ください。

 

 ♦カードの受け取り

 申請内容に問題なければ村にカードが届きますので、「個人番号カード交付通知書」を送付いたします。

交付通知書に必要事項を記入の上、住民係窓口までお越しください。

 その際に、「通知カード」、「運転免許証やパスポートなどの本人確認書類」、「住民基本台帳カード

(お持ちの方のみ)をご持参ください。

 以上の手続を終え、さらにマイナンバーカードに搭載される「電子証明書」等の暗証番号を設定すれ

ば、カードを取得することができます。

 

※申請者本人が直接窓口に出向くことができない場合は、代理人にカードの受け取りを委任することが

 できます。

 代理人の方は次の書類を持参してください。

 ① 交付通知書(はがき)

 ② 本人の本人確認書類

 ③ 代理人の本人確認書類

 ④ 法定代理人の場合は戸籍謄本等、その他の資格を証明する書類

 

【マイナポイント事業について】

 キャッシュレス決済サービスで2万円のチャージまたはお買い物をすると、選択したキャッシュレス

サービスに購入代金の25%(上限5,000円分)の、買い物に利用できるポイントが付与されます。

これらの総称を「マイナポイント」といいます。

 

※マイナポイントを取得・利用するためには、事前にマイナンバーカードを取得し、「マイナポイント

の予約」をする必要があります。

 詳細は以下のサイトをご覧ください。

総務省HP⇒https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/

 

Q.いつまでにマイナンバーカードを申請すれば、マイナポイントがもらえるの?

A.2021年3月までにマイナンバーカードを申請した方はマイナポイントをもらうことができます。

  カード受取後、マイナポイントの予約申込みを行った上で、2021年9月までのチャージまたは

  お買い物をされた方が対象です。

 ※今後の状況によって変更となる場合があります。

 

〈この記事に関するお問い合わせ先〉

 役場総務課住民係(電話:0135ー34ー6211)

01マイナポイントパンフレット-改(3月広報掲載版).jpg