新着情報

2014.12.19

インフルエンザの流行について

 今年度もインフルエンザの流行時期になってまいりました。

 平成26年12月18日現在、北海道より後志管内にインフルエンザ患者の増加による注意報が発令されました。

 村内でも、さらなる感染拡大の可能性がありますので、感染予防に努めるようお願い致します。

【インフルエンザとは】

 インフルエンザは、インフルエンザウイルスに感染することによっておこる感染症。38℃以上の発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛等の全身症状が現れます。

【インフルエンザの感染予防】

 うがい・手洗いの実施、十分な睡眠、バランスのとれた食生活、人混みを避ける、マスクの着用など

 感染が疑われる場合は、医療機関を受診し治療を受けましょう。

 

                                                                          (社会課保健福祉係)

戻る