村内小学校一日入学

2月5日(月)、村内2校の小学校で一日入学が行われました。

先ずは赤井川小学校。

4月に入学予定の児童は6名です。

 

 

1年生教室に入ると、お兄さん、お姉さんがランドセルを背負わせてくれました。

4月からはみんな毎日背負ってくるのを、ちょっと早く体験してみました。

 

 

続いては、一年生と一緒にお絵かきです。

それぞれ書きたいものを上手に描いてくれました。

 

 

 

その後は学校探検。特別教室や先輩方の授業を見させていただきました。

 

 

 

最後はみんなが楽しみにしていた給食です。

みんな大きな口でたくさん食べていました。

 

 

 

この日はもう一校の都小学校でも一日入学が行われました。

都小学校に入学予定の児童は2名です。

 

 

先ずは1・2年生と一緒にけん玉を作りました。

 

 

 

もちろん完成したらけん玉で楽しく遊びました。

 

 

 

 

こちらでも給食を食べました。

都小学校では全校児童と先生方も一つの部屋で給食を取ります。

ちょっと緊張しながらも楽しくたくさん食べていました。

 

 

 

入学する4月まであと2か月です。

新入学予定児童はその日が来るのを待ちきれない様子でした。

 

 投稿者 教育委員会


コメントする

Twitter

カテゴリー

  • むらのできごと:過去のブログはこちらから
  • 赤井川農業通信
  • 役場の組織と仕事 各担当へのお問合せ
  • 北海道電子自治体共同システム 電子申請
  • 「日本で最も美しい村」連合情報
  • 赤井川村気象情報
  • 赤井川村地域包括支援センター