巡回小劇場 古典芸能「落語」

平成29年9月5日(火)赤井川小学校体育で、村内の小中学生、保育所ひまわり組、

高齢者や一般の方を対象とした巡回小劇場を開催しました。

これは、普段あまり触れることのない演劇や音楽、古典芸能などを身近に感じてもらおうと

毎年行われているもので、今年は古典芸能「落語」が行われました。

 

IMGP8146.jpg

 

最初の落語入門では、桂歌助さんが「小噺」などで落語の基礎知識を説明したり、

体験コーナーでは、瀧川鯉八さんが各学校から代表者1名に扇子を使いそばを食べるしぐさを指導したあと、

それぞれ成果を発表しました。中学生ともなると、アドリブを入れた発表を行い、会場から笑いを取っていました。

 

IMGP8174.jpg

 

次に瀧川鯉八さんによる落語、最後に桂歌助さんによる落語で会場では絶えず笑いがおこっていました。

皆さん大変楽しんでくれたようで、帰り際には「楽しかった」と多くの方から声をかけていただきました。

 

IMGP8175.jpg

 

 

IMGP8176.jpg

 

巡回小劇場は古典芸能、音楽、演劇の3種類を順番に上映しています。

来年は音楽の年。

さてどんな演目になるのでしょうか。

村民の皆さんもせっかくの機会ですから、ご覧になりに来てみませんか・・・。

 

 投稿者:教育委員会

 


コメントする

Twitter

カテゴリー

  • むらのできごと:過去のブログはこちらから
  • 赤井川農業通信
  • 役場の組織と仕事 各担当へのお問合せ
  • 北海道電子自治体共同システム 電子申請
  • 「日本で最も美しい村」連合情報
  • 赤井川村気象情報