赤井川中学校新1年生体験入学・説明会

2月7日(水)、赤井川中学校で4月に入学予定の新1年生(現小6年生)と保護者を

対象とした新1年生体験入学・説明会が行われました。

 

 

前半は新1年生のみんなに学校の行事や生徒としての心構えのお話がありました。

みんな「授業が難しくなるのでは」「宿題が増えるのでは」といった不安があったようですが、

先生から「中学校は小学校で習ったことの延長です」という説明を聞き、

少し安心したようです。

その後、保護者にも学校の様子や気を付けてほしいことなどの説明がありました。

 

 

児童はその後、現中1年生と一緒に、英語の授業に参加しました。

慣れないながらも、先輩方と仲良く楽しく授業を受けていました。

 

 

 

その後は4月から着用するジャージや上靴の採寸が行われました。

入学式まではあと2か月です。

その日まで楽しみと不安が入り混じった日々が続くことでしょう。

でも現6年生の元気をそのままに、中学校でも羽ばたいてほしいと思います。

 

 

 

 投稿者 教育委員会


コメントする

Twitter

カテゴリー

  • むらのできごと:過去のブログはこちらから
  • 赤井川農業通信
  • 役場の組織と仕事 各担当へのお問合せ
  • 北海道電子自治体共同システム 電子申請
  • 「日本で最も美しい村」連合情報
  • 赤井川村気象情報
  • 赤井川村地域包括支援センター